産後の身体を妊娠前の体系に戻すにはある程度のケアが必要。ヨガで骨盤を整え、骨盤底筋を鍛えましょう。

体も心もリフレッシュするヨガ
体も心もリフレッシュするヨガ

産後の身体、ヨガでいたわってあげましょう

体も心もリフレッシュするヨガ
妊娠で大きくなったおなかは出産すればすぐに妊娠前のペタンコおなかになるわけではなく、だいたい1年かけて少しずつ戻っていきます。その1年間は何もしなくても自然と元に戻るのかというとそうではありません。ある程度の努力をしないと体型が戻らないどころかさらに太りやすい体型になってしまいます。

私は産後2カ月〜6カ月の間に骨盤調整のヨガをしていました。恥ずかしくて人には言えませんでしたが、尿漏れと膣の緩み(空気が入る感覚)に悩まされました。産後ヨガの教室で、骨盤の開きは内側の筋肉を鍛えることで元の形に戻すことができ、産後のぽっこりおなかや尿漏れは骨盤底筋を鍛えることで改善されると聞き、習ったことを授乳中や寝る前などにひたすら実践していました。

産後は赤ちゃんのお世話に追われて自分のことは後回しになってしまいがちですが、骨盤が開きっぱなしで気がついたらジーンズがサイズアップ…なんてことのないように気をつけましょうね。産後のヨガは体型戻しだけでなく、初めての育児で疲れた心身のケアとリフレッシュにもなりますし、血行がよくなっておっぱいもたくさん出ます。お勧めですよ。

関連リンク

Copyright (C)2017体も心もリフレッシュするヨガ.All rights reserved.